加賀友禅・花嫁のれん:制作工程
「小下図制作(最初のご相談)」

まずは、図案の縮小版である小下図(こしたず)を起こします。
お誂え主様のご要望をお聞きしながら、資料や雑誌・写真などより全体像をご相談致します。

今回は、お母様ご自身が小下図を描かれました。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「小下図から図案へ」

ある程度の構図が決まりますと図案(実寸大の下絵のもと)を起こす前に、色のイメージのご相談を
開始致します。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「図案の完成」

小下図を基に図案を作成致します。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「図案のご確認」

図案をご確認頂きながら、地色などのご相談を
開始致します。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「図案から友禅(彩色)へ」

図案を基に下絵・糸目糊置き工程を経て
友禅(彩色)工程へ進みます。

記念にお誂え主様のお名前を下前に友禅致しました。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「下前袵」

友禅士の落款の下にお誂え主様ご姉妹のお名前が
仲良く並んで染められております。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「友禅(彩色)上り」

友禅(彩色)まで出来ました。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「友禅上り全体像」

友禅のあと、下蒸し・糊伏せ工程を経て、
地染め(引染め)工程です。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「引染め上り」

背景色が引き上がりました。
上前から背へかけての裾のヱ霞が何とも言えず、
夢幻の光景です。

残すは、いよいよお仕立てです。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「小物合せ」

ご着用のご予定日も近づいて参りましたので、
帯などの小物を色々合せてみました。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「お仕立て上り」

お仕立てをいたしまして、完成致しました。
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え


「ご試着と記念に一枚」

肩揚げを致しまして、寸法など、間違いが無いか、
ご試着頂きました。

記念にご一緒させて頂きました。


私にとりましても、非常に思い出に残る一点をお納め
させて頂きました。

角山様ご家族様、本当にありがとうございました。
                          店主敬白
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え



トップページへ戻る