りんや好みの加賀友禅 附下げシリーズ

りんや好みの加賀友禅附下げシリーズです。

 

加賀友禅の業界でも、年々附下げの需要が高まっています。
訪問着よりも控えめに、装いにさりげない美しさをもたらしてくれる加賀友禅附下げは、
セミフォーマルシーンでは色無地よりも華やかに、そしてカジュアルなお出かけには小紋よりも格上に。
凛屋では加賀友禅の附下げをイチ押ししております♪

訪問着に比べ、華やかさや礼装感をあまり重視せずお選びいただくことの多い附下げは
グレーや淡いブルー、濃い地色などが人気です。
今回はグレー系を2反ご紹介いたします。

 

加賀友禅 附下

まずはこちら、少々赤味を感じる薄梅鼠色の地色に、菊花文様。
柿本結一氏作の『菊華』です。

 

スッと弧を描くような伸びやかな茎と、柔らかい動きのある菊唐草の対照的な2種の菊が
目を惹く色使いで染められ、控えめながらにも華やかさは十分。
非常にエレガントなお着物です。

 

加賀友禅 附下

もう一方は、銀鼠の地色に松と流水のシンプルな1枚。
こちらは鶴見晋史(つるみくにちか)氏作の『流水松』です。

 

格調高い松というモチーフに、色数を極限まで抑え、潔いまでのシンプルさが逆に印象的な一枚。
古典文様でありながら都会的なモダンさも兼ね備えた、気品ある佇まいを感じます。

 

加賀友禅コーディネート

この潔さに心惹かれ、附下を主役にコーディネート♪

袋帯には、高島織物のシンプルな白地を。
七宝花菱の王道の吉祥文様ですが、ほんのり縦長に変形しているだけでモダンな印象になります。
帯〆帯揚げにはアクセントカラーを入れず、灰白色や亜麻色といったニュアンスのある色を取り合わせ、
流水松の微細なぼかしをより引き立たせた知的でラグジュアリーな装いとなりました。

 

加賀友禅

袋帯 おしゃれ

和装小物 渡敬

 

加賀友禅 附下げ   ※お問合せください
袋帯         ※お問合せください
帯〆        18,700円(税込)
帯揚        16,500円(税込)

 

お問合せはメール、お電話でお気軽にどうぞ。

info@kd-rinya.com
076-254-0440

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履修理
フルオーダー誂え オリジナル製作
呉服のことなら きもの処 凛屋

 

凛屋HP       https://www.kd-rinya.com
和装小物オンラインショップ  https://rinya.official.ec

*******************************

 

 

 

Comments are closed.