出会いと別れの鞍月舎

posted in: 徒然 | 0

凛屋金沢店

きもの処 凛屋・金沢店は、金沢市中心部の住宅街の中にある複合施設『鞍月舎(くらつきしゃ)』にあります。

金沢店に足を運んでいただいたことのある方はご存知の通り、
一階には、美味しい珈琲専門店「橘珈琲店」さんと、凛屋、そして漆のお店「輪島キリモト金沢店」さんの3店舗が
同じ顔の入口で仲良く並び、その反対側には美容室「hair dressers Mum」さんがあります。

 

※写真は2013年、凛屋・金沢店オープン当時のものです

 

凛屋 金沢店

この度、お隣の「輪島キリモト金沢店」さんが鞍月舎を退去されました。
これまでも、2階の方がお引越しされるなど、いくつかのお別れを経てきましたが
今回は個人的に格別のさみしさを感じています。

というのも、思えばこの場所に入居を決めた理由の一つが、『お隣が「輪島キリモト」だから』だったのです。

七尾の一本杉通りが本店の凛屋が金沢への出店を考えた時には、金沢市内のあらゆる場所の物件をたくさん見て回りました。
市内中心部と初めから決めていたわけではなく、郊外の広い店舗、ビルの1階テナント、民家を改修して…などなど
様々な可能性を考えながら休みのたびにあちこちに出かけ探し回っていたときに、ふと見つけたのが鞍月舎でした。

 

川のせせらぎと珈琲のいい香りが漂う静かな場所、そして輪島塗のお店。
「能登」と「伝統工芸」というキーワードで
特に輪島キリモトさんには、(勝手に)ものすごくシンパシーを感じ、
すぐに、アラ?ここで決まりじゃない?決まりだわ!とドキドキと高揚したことをハッキリと覚えています。

少々大げさですが、もしも隣がキリモトさんでなかったらここに決めていなかったかも?
と思うくらい、決定打となったような気が…そんな当時のことをあれやこれやと思い出しています。

日当たりが良く明るい店内には、木のいい香りと整然と並んだ漆の器。
決してカラフルではないのに静かに生き生きとした感じ。
お店に一歩足を踏み入れると、なんだか豊かな時間が流れている気がしました。

 

この場所に導いてくれた存在のひとつのキリモトさんが去るのはさみしくて仕方がありませんが、
次に入居の方が、「お隣は呉服屋さんかぁ、着物のお店の隣ってなんかいい!」なんて思ってくださり
ここでのご縁がつながっていくとよいな…などと考えています^^

お隣さんとして本当にお世話になりました!
輪島キリモトさんは輪島にて新工房建設中。楽しみですね。
輪島へ足を延ばす理由がひとつ増えました♪

info@kd-rinya.com
076-254-0440

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************

 

 

 

Comments are closed.