夏着物のおススメ商品

一年を通してみると、個人的に夏の着物が一番好きです!

正絹に麻。
柔らかく肌に滑る着物やシャリ感のある着物。
透け感ありきの色の移ろいであったり、空気をはらんでふんわり見えるシルエットであったり。
厚みが薄い夏の帯は体にフィットしやすく形も綺麗に決まりやすい。
夏の着物はとにかく素敵です。

帯を締めている胴回りは「全然暑くないわョ」とは言い難いですが、
着物自体は首の後ろと身八つ口が開いているため意外と風が通って涼しく、
冷房の効いた建物の中などでは夏着物がちょうどよく感じます。

さて、そんな素敵な夏着物いろいろ。
りんや好みの商品をいくつかご紹介いたします。

 

絽小紋 夏着物

絽の小紋。
ベースは縞の小紋ですが、仕掛けがたくさん!
均一な幅の縞の色が生地端に行くほど濃くグラデーションになっており、生地中央付近に縦ぼかしが生まれています。

パッと遠目に見ると、箔かあられが散らばっているようにも見える濃い地の「粒々」が動きのある表情を作っています。
これは縞の向こう側に、斜め格子が所々除くような形で染められており非常に立体感があります。

木虫籠(きむすこ)越しに向こう側を眺めているような風情や
夏のグリーンカーテンのようにやわらかく日除けをする様子などを感じられるなあと勝手に思っております^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【木虫籠(きむすこ)とは】

金沢町家の特徴である、格子の間隔が狭く細かい出格子のこと。
実は格子の一本一本の断面は台形をしており、広い面を外向きにしてあることで、
中から外はより見えやすく、外から中はより見えづらい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縞に格子にぼかしに…
様々なものが詰め込まれていますが非常にすっきりと見えるのはこの渋い色のおかげ。
紫鳶(むらさきとび)、葡萄鼠(ぶどうねず)のようなグレイッシュな紫+ワイン色の濃淡で構成されています。
女性らしくもあり、シャープで男前な雰囲気もあるこちらの小紋、幅広いコーディネートが楽しめそう。

 

絽小紋 夏着物

絽小紋 夏着物

 

 

夏大島

続いてはこちらの夏大島。
夏大島は抜群のシャリ感が気持ちよい夏着物の人気者。

こちらは白生地で織り上げられたのちに染めを施された染着尺です。
白藍(しらあい)色に、ぽわんぽわんと浮き上がる蛍ぼかしが何とも涼やか。
麻着物のように気負わずサラリと着こなしたいですね。

夏大島

夏大島

夏大島

 

 

麻日傘

日傘

最後に日傘。
写真のものは麻の日傘です。綺麗色のグラデーションや藍染などなど、ご用意ございます。
日傘に関してはお問い合せください。

 

 

絽小紋    88,000円(税・お仕立て代込)
夏大島  123,200円(税・御仕立て代込)※お色違いございます。お問合せください。
日傘     18,700円~(税込) ※お問合せください。

 

 

すべて通販可能です。

 

お問合せはメールまたはお電話でどうぞ。
info@kd-rinya.com
076-254-0440

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************

 

関連記事

Comments are closed.