桜と梅の可愛らしい縁起物帯留

帯留 おしゃれ

着物のおしゃれには、季節を取り入れるというものがあります。
洋服の時にはおよそ考えられないような、ダイレクトな季節感の表現が、着物ではわりと当たり前のように。

 

例えばですが…
お花見の集まりに、桜の柄のカットソーを着たり全身をピンク系でまとめたり、、
クリスマスパーティーに、サンタクロースが描かれたニットを着て行ったり、、、
なんてことはあまりしませんよね^^

 

反面、着物ですとその季節のモチーフが描かれた着物や帯、帯留などの小物にも取り入れる楽しみがあります。

誰がどう見てもわかりやすいダイレクトな取り入れ方も
パッと見には見えない、深読みして初めてわかるような取り入れ方も
両方を楽しめる着物のお洒落は懐が深い!なんて考えたりしています。

 

写真は桜と梅の帯留。
季節モチーフは前述の通り、着用・使用時期が悩ましい所ですが、
帯留でしたら、日本の花である桜、縁起物の梅などは、季節を問わずに取り入れられても良いのではないかと
個人的には考えております。

 

桜も満開となりましたが、桜の季節というのは日本人にとって特別な季節!
季節問わず桜モチーフがお好きな方や、葉桜になり散っていくまでもうしばらくは桜を楽しみたい方も多いはず。

そしてもうひとつの梅の帯留は、来たる令和に向けて!
あと少しで「令和」が始まります。元となった「令月」にちなみ、梅の帯留で新しい時代を寿ぐ、なんていかがでしょうか。

この、あれこれと悩み考える時間がまさに着物のお洒落ですね。

 

帯留 桜帯留

帯留 梅

 

桜帯留(錫)  3,240円

梅帯留(真鍮) 4,860円

 

 

お問合せはメールまたはお電話でどうぞ
info@kd-rinya.com 076-254-0440

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440
11:00~18:00  水曜・第一火曜定休

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700
9:30~18:00 火曜定休

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************

 

 

 

関連記事

Comments are closed.