着物コーディネート 主役は紬の青磁色

着物コーデ 紬 りんや好み

本日は紬コーディネート!

紬と一口に申しましても、ざっくりとした真綿系のものや光沢感のあるものまで様々。
こちらの紬は、織りで表現された立体感のある市松文様が特徴。
紬にはなかなかめずらしい青磁色というのもポイントです。
程好く光沢感もあるため、少し品よくキレイめにコーディネートしてみました。

青磁色にピッタリな、シャーベットカラーの名古屋帯は西陣の弥栄織物です。
軽く、締めやすく、普段使いに何かとお役立ちな一本。
藤色や蘇芳(すおう)、薄浅葱、浅緑、といった色がバランスのよい分量で配されており、
合わせる小物にも困りません。どの色をピックアップしてもよいですね。

金のコーデ 紬 金沢

着物コーデ 紬 金沢

名古屋帯 金沢

合わせた帯揚は藤鼠と白の染ぼかしに、青磁色の紐のようなリボンのような蝶結びが染められています。
ご着用時にはさりげないワンポイントのようですが、広げるて全貌を明らかにすると、あらら可愛らしい ♪
結び方を工夫することでリボンの出方の分量も変えてみてはいかがでしょう。

今回も凛屋が大好きな冠組(ゆるぎぐみ)を合わせてしまいました。ついつい手が伸びます^^
リバーシブルで両面使用可能のため、どちらかの色を出すもよし、
お太鼓の中でひとひねりして左右異なる色を出して締めるもよし。
気分次第で楽しんでくださいませ。

 

着物コーデ 帯揚 金沢

着物小物 衿秀 金沢

着物小物 衿秀 金沢

紬         135,000円(税・お仕立て代込)
名古屋帯     58,320円(税・お仕立て代込)
帯〆       12,100円(税込)
帯揚       11,000円(税込)

 

通販可能です。

お問合せはメールまたはお電話でどうぞ。
info@kd-rinya.com
076-254-0440

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************

 

 

 

Comments are closed.