着物コーディネート 艶めく小紋に袋帯で格上げの着こなしを

 

金沢の桜はザ・満開!
七尾の小丸山公園の桜も満開間近で優しい色に染められています。

七尾市では、本店の一本杉通りの『第17回花嫁のれん展』と七尾最大の『青柏祭り』が開催中止となりました。
七尾が最も賑わい、活気づき、みんなが笑顔になるはずの5月が、今年は静かに過ぎそうです。

先行きの見えない不安な状況が続く毎日ではありますが、
健康を最優先にしつつも、暮らしの中に楽しみや喜びも見つけていきたいものですね。

着物コーディネート りんや好み

さて、美しいものは心に癒しを与えてくれます!
小紋のコーディネートご紹介です。

小紋といえば普段着・お洒落着の代表ですが、ひと口に小紋といってもその種類は様々。
柄行きや色によって「小紋」の中にも格付けがあるといってもよいでしょう。

本日ご紹介するのは、色無地感覚で装うことのできる品のある小紋。
縦方向に染め分けられているように見えるのは、織が表裏に切り替えされています。
スッと筆で描かれたような線だけの柄で、さりげなく金も施されており、セミフォーマルの場にも躊躇なくお召しいただけます。
艶のある質感はそれだけで華やぎますね。

金彩小紋

袋帯

帯〆帯揚げ 衿秀

 

合わせた高島織物謹製の西陣袋帯は、限られた色数で主張が大きくないものの華やかさもあります。
礼装袋帯として訪問着や附下にはもちろん、色無地や、このような品のある小紋にもしっくりと合わせやすく、
セミフォーマルからお洒落着にまで、品よく洗練された、りんや好みの袋帯です。

ブルー系の小物を差し色にして。

このようなセミフォーマルに装える小紋には縫い紋を入れてみるのもおススメ。
小紋には通常は紋は入れることは少ないですが、縫い紋を同色の色糸で入れると糸の光沢だけがチラリと見え、
さりげなく、セミフォーマル度をアップさせることができます。
ワンランク格上の小紋で大人の着こなしを。

 

小紋     192,500円(税・お仕立て代込)
袋帯    ※お問合せください
帯〆    13,200円(税込)
帯揚    16,500円(税込)

 

通販可能です。

お問合せはメールまたはお電話でどうぞ。
info@kd-rinya.com
076-254-0440

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************

 

関連記事

Comments are closed.