如月の帯揚

帯揚 金沢 凛屋

今日から2月。さむい!
「如月」という響きがなんだか好きです。12カ月の旧暦のうち、「月」の字がつくのに「つき」と読ませないのは如月だけ。なんだか特別感がありませんか?
読みの由来には諸説あるようですが、冬の厳しい寒さをしのぐために、衣を更に重ねる=衣更着(きさらぎ)が転じたという説があるそうです。興味深いですね。

 

さて、昨日のコーディネートに使用した凛屋イチ押しの帯揚ですが、お色違いもございます。
シルバーグレー、アイスブルー、イエローグリーン。
和名で表現したいところですが、何層にもなったぼかしは、一言では表せない色の奥行があります。鉛色の空から、雪のちらつく季節を経て、春の芽吹きを感じる…そんな物語を想像してみました。
もうすぐ立春です。

帯揚は、着姿の正面からだけでなく、真横から見た時にもポイントになります。
是非こだわりの帯揚で着物を楽しんでくださいませ。

帯揚 シルバーグレー

帯揚 アイスブルー

帯揚 イエローグリーン

帯揚 各12,960円

お問合せはメールまたはお電話でどうぞ。
info@kd-rinya.com
076-254-0440

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700

ホーム

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA