夏コーディネート 一本縞の小千谷縮でクールな装い

着物コーディネート 小千谷縮

暑い日が続くようになってきました。
単衣を通り越して夏ものの気分も上がってきますね。

 

本日は小千谷縮のコーディネートです。
小千谷縮は夏の便利もの。
襦袢を着て足袋を履いて夏着物として、一枚で裸足に下駄で浴衣として。
シーンに合わせて装いを変化させることのできる着物です。
いつもの浴衣よりもちょっとワンランク上の着こなしをお求めの方や、殿方にもおすすめです。

こちらは一本縞の小千谷縮です。
グレー地に綺麗なレモンイエローが夏らしく映えますが、
一本縞にはよく見るとレモンイエローだけでなく、少々緑味のあるブルーグレーも入っています。
この非常にさりげない微妙な色が、全体の印象を左右しているのではないでしょうか。
なんだかちょっとデニムのような雰囲気もあり、コーディネート次第で粋にもカジュアルにも装うことができそうです。

今回は同じくイエロー系のリバーシブル半巾帯を合わせました。
表面は淡い山吹色~黄水仙~若芽色がぼかしがランダムに配された、奥行きのある印象。
裏面は綺麗な水色で、両面とも綺麗色ですので帯結びをいろいろと楽しんでいただけます。

鮮やかな藍色の三分紐で全体を引き締め、夏にピッタリなガラス帯留を合わせました。
ガラスの表面が揺らぐ水面(みなも)のようです。

 

こちらの小千谷縮は生地巾が十分にありますので、男性の方にもお仕立てできる男女兼用です。
納涼会や、気の張らない夏の宴の席にぜひ。

 

小千谷縮

小千谷縮

麻 半巾帯

ガラス帯留

 

 

小千谷縮  69,120円(お仕立代込)
麻半巾帯  16,200円
ガラス帯留  4,320円
三分紐   5,400円

 

 

お問合せはメールまたはお電話でどうぞ。
info@kd-rinya.com
076-254-0440

お着物と帯をご持参されれてのコーディネートご相談も、お気軽にぜひ♪

 

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700

ホーム

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************

 

 

 

関連記事

Comments are closed.