着物コーディネート 色無地でお出かけ

着物コーデ 色無地

着物コーデ 色無地

雪模様になるものの、ひどく積もることはなく穏やかな冬の北陸です。
風邪やインフルエンザが流行中ですが、体調管理をしてできるだけ元気に過ごしたいですね。

 

さて、本日は色無地を用いたりんや好みのコーディネートです。
色無地は、一つ紋を入れれば準礼装として結婚式やお通夜・法事などの慶弔フォーマルシーンに着用でき、紋を入れなければ気軽な街着としてお洒落着感覚で着ることができる万能選手です。地紋のある艶感が特徴的なものや、ちりめんの素無地など、無地といえどもその表情は様々。

 

こちらは、杜若色(かきつばたいろ)の素無地で、くすみのある上品なブルーは落ち着いた中にも華やかさがあります。
桜鼠を基調とした幾何学文様の名古屋帯を合わせ、洗練されたモダンなコーディネートに。よく見ると銀糸も施されており、適度なきらめきがキチンと感を醸し出してくれます。
小物はあえてフォーマル寄りに。アイスブル―のぼかし帯揚は、織り出された直線的な文様が帯とリンクします。水色の帯〆で爽やかにまとめました。いずれも衿秀の小物です。

 

お洋服もそうですが、冬のブルーってなんだかパッと華やぎます。りんや好みの品のあるモダンな装いで、お洋服の方々の中に一人いてもしっくりと馴染みながら目を惹くのではないでしょうか。
気の張らないパーティーや観劇などにおすすめのコーディネートです。

 

色無地 凛屋

名古屋帯 凛屋

和装小物 凛屋

色無地   172,800円(お仕立て代込)
名古屋帯  61,560円(お仕立て代込)
帯〆     16,200円
帯揚     12,960円

 

 

お問合せはメールまたはお電話でどうぞ。
info@kd-rinya.com
076-254-0440

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700

ホーム

加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA